So-net無料ブログ作成
検索選択

ブレカナ3rd GMやってきた。 [TRPG]

 昨日は久々にGMやってきました。以前からやろうと思っていたブレカナの森人と
教会の関係というか、そういうのをメインにシナリオを作ってみました。

 でですね~。自己採点では50点~60点の出来だったかな(^^;
 GMとしてメインにやりたかったことは出来たんですが、それ以外が総崩れ
というかなんというか。辛うじて破綻はしなかったかなって感じですかね。
 最低限の目標がそこだったのでジャスト及第点くらい。もっともっと頑張らねば
ならないと切に感じました。

 一番の失敗点は新規で参加してくれたWIZ☆MEPHISTさんや、旧友の一徹くん
などをうまくフォローできなかったこと。意見として「既にあるシナリオに追加で
キャラを突っ込むのは予想以上に難しい」というものをいただきましたが、ホント
そう感じましたね。あらかじめキャラを想定して作るのと、既にあるところに追加
するのはマッチングが全然違う。
 自分としては、活躍というか目立てる動機などを用意したつもりでしたが、
シナリオの展開がかなり想定していたものから外れていたので発動させるのが
難しかったり、アドリブで対応してばかりだったので頭が回りきらなかったり。

 まだまだ未熟です。新規さんへのシステム的な配慮も足りなかった。
 ボクもそう思いましたが、楽しんでもらえなかったと思う。いや、更にいうなら
「おもしろい」「つまらない」以前に「よく分からない」だったんだろうな、と。
 おもしろいかどうか、というレベルにさえ立たせられなかった。そういう意味
では大失敗だったと思います。

 特に、ブレカナはシステム上「奇跡の飛ばし合い」になることは明白です。
 自身もそうだったように、最初はその状態になると「よく分からない」ことに
なるのはよくあること。それが分かっていながら失念した。悔いが残る結果
でした。もうちょっとやりようはあったはず。せっかく来ていただいたのに
申し訳ない気持ちですね。もし「次」があるのだとしたら、なんとか汚名返上
したい。そのためにももっと頑張らないといけませんね。

 自分的に成功したのはゾンさん狙いのシナリオだけは成功したこと。逆に
他は失敗したので「ゾンさんに焦点が行き過ぎる」という評価になってしまい、
成功と呼んでいいのか分かりませんが。

 あとは、比較の問題ですが、テンパり具合がマシになった。まだまだ冷静に
しっかり判断してるとは言い難い状態ですが、多少の進歩はしたと思います。
 まぁ、奇跡の出しどころで出し忘れたり、ホントちょっとだけなんですがね。

 一応、ロールは割とよくできたかな? WIZさんのキャラと絡んだりして遊ぶ
部分とか、最後の異端審問のとこの司祭とか。後者は滅多にロールしない
タイプだったので、結構ドキドキしながらやってたり(^^;

 で、参加者様の総評「もう少し頑張りましょう」。ギリギリ及第点というところ
ですかね。ホント、もっと頑張らなければ。
 収穫はありましたので、次はもっと上手くやることにします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。