So-net無料ブログ作成

お絵かきリハビリ [雑談]

 グダグダとネガる記事ばっか書いててもアレなので、今日は普通に雑談でも(ぇ あーだこーだ言っても、なんだかんだで自浄作用が働くことも珍しくないしさ。

 さて、ここ二日ばかり余暇をお絵かきに充てている。おそらくは今日もかな。見てないアニメとかやってないゲームだとかがどんどん積みあがっていくのだけど、時間が少ないから仕方がない。
 そういえば、某有志によるゲームのレビューサイトによれば、「EoE」は評価が高いようだ。このサイト、ユーザーのナマの声が集まるサイトだし、具体性のあるレビューも多いから、それなりに信用がおけるかも知れない。鵜呑みにするつもりもないけどね(笑)。
 ちなみに、某国民的RPGの一角はあんまり評価されていないね。まぁ、某絶望しちゃうような漫画にすらネタにされるような出来だそうだし、果ては自社の出版部の漫画家にすら批判されたとかいう記事まで載る始末。ビジュアルの美麗さは特筆物だが、中身がダメじゃねぇ…。

 それはともかく、近頃あんまり絵を描いていなかった。仕事が忙しかったり、勉強を頑張っていたり、アニメ見たり、ゲームやったり、真っ当な理由ろくでもない理由の双方で(ぁ
 そんなこんなで、友人から「TRPG用のキャライラスト描いてくれ~」とか言われてたこともすっかり忘れるとかいう阿呆っぷり炸裂(爆)。歳はトリタクナイネー(ぉ

 普通にメールで「あの件どうなったん?」みたいに確認が来て、「忘れちゃってた♪ てへ☆」とお茶目を決め込み(嘘)、こりゃやらねばと(当たり前)。
 実のところ、ボク自身、描くことそのものに対して迷いみたいな部分は結構あって、というか、ずっと迷ってきてるのかな。アニメとか漫画とかの「真似絵」から入った人なので、「絵」という「基本」が抜けて、いきなり「応用」だけ覚えちゃったところがあるんだよね。
 応用が応用であることすら分からずに習得した絵というのは、実のところ何の役にも立たなくて、「基本を応用した」ではなく、「応用されたものを何となく真似た」でしかない。
 結果、真似た絵を更に応用しようとすると無理が出る。基本すらないから、どう応用すべきかも見えてこない。それでも強引に進めると、基礎工事の杜撰な家のような状況になる。

 要するに、例えばキャラクターを描くにせよ、本物の「人間」が分かってないと描けないということだ。そりゃ、デフォルメーションしてるとはいえ、人間を描くのだから当然だ(笑)。
 よく勘違いしている人がいるのだが、デフォルメというのは、単なる簡略化ではない。漫画やアニメなどは、描く回数の多さから、必然的に線を減らす必要があり、そうして描かれたのが今日のキャラクターである。やっぱり簡略化じゃん、と思えるところだけど、ちょっと違うのだ。
 この簡略化というのは、もう少し詳しく書けば「省略と強調」である。省略しちゃって構わない部分は省略し、強調すべきところはより強調する、ということ。
 だから、アニメや漫画のキャラって目が大きいし、鼻が小さい(主に萌え絵)。実際、写真とか撮るときでも、鼻のラインとかはあんまし見えない方が綺麗に写るし、目を強調するのは普通に化粧を見ても分かるところ。つまり、より可愛くとか綺麗とかを追求して、人をデフォルメした結果ということだ。

 何が言いたいかといえば、基本は人ってこと。デッサンやらなにやら構わないが、人を描いて人を理解してからじゃないと、本当の意味でキャラクターを描くことは出来ない。
 デフォルメされたキャラクターを真似て描くところから入り、色んな絵を描いて工夫して今にいたる、という人は多分結構多い。そして、その多くはずっとデフォルメキャラを描いただろう。
 でも、それでは「人」は描けない。どこかで壁に当たるとボクは思う。実際ボクはそうだったわけで、長くなったが「そこ」からの脱却出来ずに苦しんでいたというかね。

 まー、ああいうデフォルメされたキャラが「どのようにデフォルメされたのか」というところが見えてくると、1つ階段は上がったのかな、とは思えるのだけど、そこから先も長い。
 結局、「自分の絵ってなんだろう」という部分が掴めずにもがき続けているというかね。もっとも、「それ」に答えなんて一生出ないのかも知れないんだけども(笑)。

 で、まぁ、リハビリ的にお絵かきを開始してみた結果だけど、なんだろね。絵って当然手というか腕というか指先というか、それらを駆使して描くんだけど、やっぱ基本は脳なのかな。
 衰えるとか全然ない(笑)。むしろ、変化しているというか、自分としては進歩している気がしている。うん、前より幾分よくなったんじゃね?くらいに。
 絵って、勿論重要なのはイマジネーションなんだけど、それだけじゃ描けなくて、知識も重要だったりする。頭蓋骨がこうなってて、表情筋がこうだから、こういう風に描く、とか。
 だから、感情的な部分と理性的な部分と双方必要であって、どちらかに偏りすぎてはダメだと思う。時に相反するとさえ言える部分をバランスよく保つとか意外と難しい。

 とりあえず、今のところは概ねイメージしたものを描けている感じなので好調なのかな~。もっとも、一呼吸おいてから客観視してみると「あれ?」とか珍しくもないんだけど(ぁ
 ところで、ボクはこの通り絵を描いたりするわけなんだけど、なんとこのBlogでは今まで1度として自分の描いた絵を載せたことがない(爆)。
 CG化するのが下手なんだよねー。グラフィックツールの使い方も下手だから、どうも気後れするところがあるというか(爆)。
 でも、ま、先方との打ち合わせ等すんだやつとかは、そのうちアップしようかなぁとは思い始めた。とりあえずはラフ画というか取り込んだだけみたいなのとか(ぇ
 エロいのとかは描かないので、そういうのに期待しても無駄なので予め(笑)。

 さぁ、とりあえず午後の仕事も頑張るとしますかね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。