So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

川上とも子さん、急逝… [アニメ]

 仕事中に一報を聞いたんだけど、またショックニュースが舞い込んだものだ…。『ケロロ軍曹』の冬樹くんや、『少女革命ウテナ』のウテナなど、彼女の演じた役は印象深い。
 囲碁を一時期ブームにした『ヒカルの』のヒカルなんかもよかったよね。声そのものに存在感があると同時に、演技力もあるいい声優さんだったと思う。

 こう、いい声優さんっていうのは、声というただそれだけでパワーがある。そういう声優さんは、声優の中でどのくらいいるだろう。正直、そう多くないと思うのが偽らざるとことだ。
 田の中勇さんや郷里大輔さん、野沢那智さんetc...なんか近年は素晴らしい声優さんがご逝去なされていて、やはり寂しい限り。塩沢兼人さんや鈴置洋孝さんの時もショックだった。

 しかも、川上とも子さんて、まだ30代かそこらじゃなかったかな…(正しくは41歳だったそうで)。 まだまだこれからというご年齢だっただけに、どうしても悔やまれるし、残念でならない。
 ケロロ軍曹の冬樹くんを、代役で桑島法子さんが演じていたときから不安はあった。病名はあまり広まってないようでボクも知らないのだけど、長いこと休養されていたし。
 でも、のだめカンタービレ フィナーレやら、声優として復帰されていたから少し安心していたのだけれど、やはり重い病気だったのだろうか(癌らしい?)。

 ともあれ、ご冥福をお祈り申し上げます。
 偉大な声優さんに、心を込めて。

オススメを挙げてもらったので、記事にしてみた [アニメ]

 いつ以来の記事だろ。忙しい時期に突入して書かなくなると、いつの間にか全然書かなくなっちゃうなぁ。暇になったときでも(ぁ
 ま、最近はPBW(Play By Web)っていう形式のゲームに参加しているってのもあるんだけどね。本気でやるとアホみたいにお金が飛ぶので、オススメ出来るかって言われると微妙(ぁ
 この辺の話はまたいずれ。

 で、今日はアニメの話。
 HDDレコーダーに録ってはちょこちょこと消化して、ボクのアレな主観に基づいた感想をここでぶちまけてるわけだけど、その中でオススメをいただいたので少々書いてみる。
 ちょこちょことは見ているので、それなりに感想が書けそうなんだよね。

続きを読む


アニメ消化いろいろ [アニメ]

 仕事だなんだとなかなかアニメ消化は進んでなかったのだが、まぁ細々とは見ていたりする。録画したものやらDVD借りてきたもので、アレな出来だと凹む(ぇ
 主に時間の無駄だったと思うところから来てるのだろうけど、純粋に作品の質が悪いことへの落胆もあるのかな。面白かった、と思えるのはなかなかないし。

続きを読む


ブレイドオブアルカナ3rd ~改善される街角~ [TRPG]

 久々の更新。そして、久々のTRPGというかブレカナ。
 いやぁ、ここのところどうにもスケジュールが合わなくて、度々誘って戴いていたのだけど、全然参加できなくて切なかった次第。

 しかも、その間に新サプリが出ていて、軽く浦島状態だった。まぁ、サプリはホントに最近出たばかりなんで、実はそうでもないんだけど(笑)。

続きを読む


ブレイドオブアルカナ3rd ~常在戦場~ [TRPG]

 今日はブレカナのセッションだった。ボクのPCだったアリエル・バールシュタインが「殺戮者として」立ちはだかるセッションであり、ボクとアリエルのパートナーPCのPLのために用意されたといっても過言ではないセッションだっただろう。

 自身のPCが“堕ちた”場合は、割と自分でGMをやってケリのようなものをつけることが多い。しかし、ボクはそれをしなかった。
 堕ちた回の記事でも書いたことだけど、堕ち際がいい場面だったので、自分で物語をつけるのは蛇足な気がしたこと。そして、自分でシナリオを作ってしまうと、たぶん「やりすぎて」しまう気がすること。思い入れがある分、強すぎる殺戮者にしてしまうのは珍しいことじゃない。

 そんなわけで、ボクは別のPCで彼女の最期を見るため、今回のセッションに参加したのだ。どのような散り際になるのか、最後まで見届けてやるのがPLの務めでもあるのだから…。

続きを読む


ブレイドオブアルカナ3rd ~救難信号~ [TRPG]

 昨日はブレカナセッションだった。シュパイヤーマルク方面のキャンペーンも、とりあえず一区切りになるのかな、という回っぽい。
 もっとも、ボクのキャラは前回堕ちちゃったので(爆)、今までとは別のキャラで参加することに。このキャラがボク的には「挑戦キャラ」だから、頑張らないといけないところ。

続きを読む


【とある科学の超電磁砲】観終わった【ガッカリ】 [アニメ]

 さて、ちびちびとアニメも消化しているのだけど、ようやくとある~を観終わった。リアルタイムで感想書いてたのは何話までだったかな。
 もう旬を逸している感はあるけど、特にウケ狙いとかHIT数狙いとか考えてないからどうでもいいや。うちのblogは基本的に埃かぶってる方が似つかわしい(笑)。

とある科学の超電磁砲 第1巻 <通常版> [DVD]

とある科学の超電磁砲 第1巻 <通常版> [DVD]



続きを読む


ブレイドオブアルカナ3rd ~斬り捨てられる、悪の華~ [TRPG]

 先日、ブレカナのセッションに行ってきた。導入から既に「とんでもない」事件になることは明白だったのだけど、結果はやっぱしとんでもなかったという(笑)。
 ボクらのローカルな歴史としては、かなり大きな事件だったな。こうしたところに立ち会えたことは喜ばしい限り。あまりPLスキルが高くないボクだけど、精一杯プレイしてきた。

続きを読む


ブレイドオブアルカナ3rd ~重ね撃ち~ [TRPG]

 昨日はブレカナセッションだった。シュパイヤーマルク方面のキャンペーンで、PLとして参加したものだ。今回は厳しめに行く、とのお達しが事前にGMからあったので、ちょいビビりながら(ぇ

続きを読む


今更何言ってるの?と思えることが増えてる… [雑談]

 GWは友人の襲撃が連日に渡って行われ、ほとんど格ゲー三昧だった(ぁ まぁ、先日発売したスパ4をやってるんだけど、割といいんじゃね?ってな印象かなぁ。
 使用キャラはゼロシリーズからずっと使いつづけてる春麗。今回は、周りが弱体化されてるから、相対的に強キャラか?とか言われているらしい。
 もっとも、春麗は安定対空が弱いし、案外使うのが難しいんだけどね。ただ、3弱kが強くなったとかも聞くので、もしかするとかなりのヌルキャラになったのかも。
 キャラの性能に任せて勝つのは好きではないから、強キャラすぎる!となったら使用キャラ変えようかな(弱いくせに(爆))。

 ま、PPで1000くらいを行ったり来たりする程度の実力しかないから、所詮は下手の横好きなんだけど。ジュリも使おうかと思って練習はしてみたが、ちょっと技のスキが多くて微妙。
 使えないことはないけど、厳しさも付きまとう感じ。コアとかコパくらってコンボ食らうこと多いから、どうしても勝率がねぇ。キャラは結構好きなのに、勝負の舞台に上がれない気がする。
 牽制も微妙だし、弱くはないんだけどっていう印象。コンボのダメはそこそこだから、しっかりスキを見たら当てていく感じなのかなぁ。不利F結構あるから、春麗相手とかはきつそう。
 もっとも、前作のバルログでもMasterの人とかもいるんだし、腕さえあれば戦えるんだろうけどね! もちょいPLスキルを磨いて挑戦するのもいいかなぁ。

 それはさておき。

続きを読む


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。